車の維持費で一番にお金を使うのが、ガソリン代です。ガソリン代を節約すると、維持費もかなりカットすることができます。そのためには、安いガソリンスタンドを見つけておくことです。今ではパソコンやケータイでガソリンスタンドの料金を比較検討できるサイトがありますので、そういったサイトの情報を活用するのと節約に役立ちます。ガソリンスタンドでおこなわれているお得なサービスデーなどもあればチェックしておくといいですね。

 

 

 

ちなみに、ガソリンは満タンに入れないほうが節約になります。完全に入れてしまうと、その消費が早くなるのです。適度の量の方が車には負担が少なく、燃費も良いものとなります。ただし、その分ガソリンを入れる頻度は増えてしまうといえますが…。毎日、長距離を走るのであれば満タンにするのも仕方がないかもしれませんが、そこまで走ることがないのであれば、ガソリンの量はほどほどにしておくのがいいです。

 

車を運転する際に、その運転方法をちょっと工夫するだけで節約になることがあります。まずはブレーキですが、急に止まるよりも早めにブレーキをかけ始めて、ゆっくりと速度を落とすほうが節約になります。ブレーキパッドの消耗をある程度抑えることが出来るのです。
ブレーキについては、カーブを曲がる時の使い方も大きな節約ポイントとなります。車が曲がっている最中に急ブレーキを踏むと、タイヤに負担がかかって劣化させてしまうのです。カーブに入る前には、車をしっかりと減速させて、ゆっくりと曲がるようにしましょう。